【AMラジオ】ワイドFM

ワイドFMとは?

「ワイドFM」はFM補完放送の通称です。FM補完放送とは、AMラジオの放送が都市部では高層ビルやマンションなどで電波がさえぎられたり、電化製品などの雑音で聞こえづらいという都市型難聴の対策や、AMの送信所が災害などで放送ができなくなった場合の災害対策のために、FM放送用の周波数を利用してAMラジオの番組を放送するものです。FM放送は都市部でも電波が届きやすかったり、雑音が入りにくいと言う性質があり、クリアな音質でさらにステレオ放送で聴くことができます。
放送内容はAMラジオの同時放送で、番組・CMなども同じものが聴けます。
2014年より開始され、2018年11月現在、全国に48局ある民放AMラジオ局のうち、44局が放送中です。

どうすれば聴けるの?

「ワイドFM」は、これまでの90MHzまでの周波数しか受信できないFMラジオでは聴くことができません。聴くためには、従来のFMラジオ放送(76〜90MHz)に加え、90MHzを超える周波数(90MHz〜95MHz)を受信できる「ワイドFM対応」のラジオ、または以前アナログテレビ音声1〜3chが受信できたラジオ(76〜108MHz)が必要になります。
現在、各メーカーから「ワイドFM」対応のラジオやステレオコンポ、カーオーディオ、カーナビなどが発売されています。

ワイドFMの放送局

ワイドFMの放送局、聴取可能エリア、周波数などは地域によって異なります。
ワイドFMの一覧ページをご参照ください。

RADIO STATION ワイドFM のページへ