ラヂヲログ200308

TBSラジオ「ラジオアーカイブ」野沢那智出演番組を2本紹介

今朝のTBSラジオ「ラジオアーカイブ」(3月8日(日)3時00分~3時59分)では、野沢那智さん出演の過去の番組2本が放送されました。
1本目は、1978年に放送されたドキュメンタリー番組「ニュースドキュメント78」から「緊急電話」。この番組は伝説の深夜放送パックインミュージック「金曜ナッチャコパック」を舞台の架空番組でのドラマ仕立てのフィクション番組でした。
そして2本目は、1975年に放送された「ヒューマンドキュメント、歌は世界をめぐる」から「ベルリン物語、菩提樹の花咲くかぎり」でした。

「ナッチャコパック」でのナッちゃんファンとしてはどちらの番組もちょっともの足りない感がありましたね。
中学生のとき、勉強しながら聴いたラジオの深夜放送。当時は青森におりましたのでしたので、遠距離受信でフェージングや雑音の障害を乗り越えつつ、ニッポン放送、TBSラジオ、文化放送の深夜放送を必死に聴いていました。TBSラジオのパックインミュージック、なかでも野沢那智(ナッちゃん)と白石冬美(チャコちゃん)のコンビの絶妙な掛け合いの「金曜ナッチャコパック」がお気に入りでした。「お題拝借コーナー」なんて最高だったですね。
ナッちゃんが2010年に亡くなってもう10年、チャコちゃんも1年前の昨年3月に亡くなりましたので、もうお二人の生の掛け合いは聴くことはできません。
ナッチャコパックのアーカイブがあれば聴きたいなあと思ったら、番組のおしまいに「金曜ナチチャコパック傑作集1974年版」発売のお知らせがありました。

『金曜ナチチャコパック傑作集第4弾が発売されることになりました。
「金曜ナチチャコパック傑作集1974年版」CD6枚ボックスセットで販売されます。
1974年に実際に放送された、ナチチャコパックから珠玉の名作をセレクトしてCDにしました。
税込み11,000円で、3月中に予約を受付けます。
詳細は近日中にTBSラジオのホームページに掲載しますので、ぜひチェックしてみてください。』

特別番組「KIZUNA Station」

放送日時:2020年3月11日(水) 13:00~16:55
放送局:全国のコミュニティFM
出演:沢田千可子(シンガーソングライター)、蒼山慶大
番組概要:東日本大震災発生で、最も早く支援の手を差し伸べた台湾と日本全国のコミュニティFMリスナーとの“絆”を結ぶ特別番組となります。
東日本大震災から9年目のこの日に、震災からの復興支援が繋いだ日台の絆を伝えます。

「KIZUNA Station(キズナ・ステーション)」は、ミュージックバード for コミュニティFMで放送されている特別番組です、ネットを行うコミュニティFM放送で聴けます。

当初台湾の高雄市からの公開生放送を予定していたようですが、新型コロナウィルス感染症拡大防止の為、台湾からの放送は中止して、東京・半蔵門ミュージックバードスタジオからの放送に変更されることになったようです。

パーソナリティは「会いたい」のヒットで知られる、岩手県出身のシンガーソングライター沢田知可子さんです。

雑記

Posted by kikuradio