< 2011年7-9月 | 2012年1-3月 >

日々短譚(2011年10〜12月)

2011-12-30 (Fri)

ソウル一人旅

末旅行で韓国ソウルに行ってきました。女房殿と2人旅の予定が、女房殿の体調を崩し、キャンセルするのももったいないと、1人旅となってしまいました。

ホテルは明洞(ミョンドン)に近いところ。ミョンドンをぐるっと散歩した帰りに、ソウル中心部を流れる清渓川(チョンゲチョン)に来てみると、イルミネーションで飾られたモニュメントやライトアップで、とってもロマンチックなスポットになっていました。
チョンゲチョン

韓国の秋葉原と言われる龍山(ヨンサン)です。通り沿いに電気店が並んでいて、今はなき昔の秋葉原を歩いているような感じにさせられます。急に必要になったUSB電源ケーブルを探してさまよいましたが、店員さんに聞くこともできず、あきらめました。
ヨンサン
汝矣島(ヨイド)にある韓国放送公社KBSを訪問。
kr_kbs

韓国焼肉店は2人前からなので、一人焼肉は難しいと聞いていましたが、明洞にある「牛里(ウリ)ガーデン」に一人飛び込むと、1人でもOKとのこと。やさしそうなオバさんが、テーブルまで案内してくれて、日本語でいろいろと教えてくれて、美味しい焼き肉とビールもいただいて大満足な昼食となりました。
kr_yakiniku

ページのトップへ戻る