< 2010年7-9月 | 2011年1-3月 >

日々短譚(2010年10〜12月)


2010-11-18(Thu)

アンニョンハセヨ

国ソウルに出張です。1泊2日ですが、はじめての韓国です。
仕事を終え、ホテルに到着。ソウル市内のホテルの17階の客室で、お伴のラジオGRUNDIG G6でラジオを聞いてみました。

短波で「しおかぜ」がこの朝鮮半島で聞けるかどうか、23時の放送に周波数を合わせてみたのですが、残念ながらまったく入感しませんでした。

次にFM放送を聞いてみたところ、ダイヤルを回すとたくさんのFM局が受信できましたが、みんな韓国語の放送で内容がわからずでした。その中で英語の放送が102.7MHzで聞こえてきて、どうやらAFN-KOREAのSeoul局のようです。英語の方が耳慣れているので、しばらくAFNを聞いて過ごしました。
seoulホテルにてラジオ受信
結局2日間は、会議と車での移動だけで過ぎてしまいました。
でも夜は韓国の人とお酒を酌み交わし交流をはかってきましたので、今回はそれでよしとして、次回は観光、そしてラジオをじっくりと聞くために訪れてみたいですね。
最後に金浦空港まで移動する途中で、韓国の古宮のひとつである景福宮(キョンボックン)を観光して帰国しました。
景福宮・勤政殿
ページのトップへ戻る