< 2009年1-3月 | 2009年7-9月 >

日々短譚(2009年4〜6月)


2009-05-24(Sun)

市原ドライブ

葉県市原市のコミュニティ放送局に4月22日付で予備免許が下りました。その後試験放送が行われていれば、川崎のラヂヲ堂でも受信できるはずと思っていましたが、アンテナを市原放送に向けてもいまだに受信できません。
そこで、ドライブがてら試験放送の電波を受信しに市原まで出かけてきました。

カーラジオの周波数を76.7MHzに合わせて出発。アクアラインを通って木更津に渡るも入感せず。国道16号を市原方向に北上していっても受信することはできませんでした。
市原市内に到着しても聞こえないので、送信所が設置される市原市役所まで行ってみることにしました。
市原市役所の屋上を見上げると、アンテナがたくさん見えますが、FM送信用はどれだか??
とりあえず試験放送の電波はまだ常時送信してはいない、と納得して今回の市原FMの試験電波探索は終了。

市原市役所屋上のアンテナ群

市原市内にある「道の駅あずの里いちはら」に向かいました。もうすぐ18時。売店の終了時間です。閉店間際に到着し、店内をさっと回って野菜を適当に買って出てきました。なんともバタバタの市原ドライブでした。
道の駅あずの里いちはら

2009-05-17(Sun)

「ラジオ中毒」臨時増刊号

「ラジオ中毒」創刊号に続いて、実質第2号となる臨時増刊号を入手しました。

表紙に「なにしろラジオが心配なもので」と大きく書かれているように、最近、制作費等の関係でラジオ番組が打ち切られたりする心配な状況が多いことから、不況とラジオをテーマに臨時で企画されたものです。

不況で番組の状況が厳しいラジオ界を応援し、次号はぜひ明るい話題満載であるよう願いたいものです。

ラジオ中毒 臨時増刊号

2009-05-09(Sat)

F-777がラヂヲ堂に来ました

ヂヲ堂にPioneerのFM/AMシンセサイザチューナー F-777が届きました。
FM遠距離受信用チューナーとして高性能と評判のチューナーですが既に製造終了機種。中古でいいのでいつか入手したいと思っていたところ、たまたまヤフオクで手頃な価格で落札できました。
さっそく到着した製品でFM受信を試みたところ、それほど性能劣化もないようで、評判どおりの高性能ぶりを発揮してくれます。
残念ながら取説が付属していませんでしたが、似た機種の取説をダウンロードして、いろいろ操作するうちに、局メモリーも、各種モードの設定もほぼできるようになりました。
これからFMDXに活躍してくれることでしょう。

F-777

ページのトップへ戻る